株式会社MINAMI > 会社概要 > 社長あいさつ

社長あいさつ

 株式会社MINAMIは、平成14年に南電気工事株式会社(架空送電工事業)の一事業部として発足し、平成18年に独立した会社です。
事業部発足の当初目的は「社内システムを構築すること」でした。
「人が動いてなんぼ」、という会社の中で、コンピュータシステムの存在価値はなかなか理解されない空気もありましたが、世間のIT化の波もあって、少しずつ社内に浸透してゆきました。そうして社内で学んだことを外部のお客様にも展開していったわけですが、そこで実感したのは、「ユーザの本当に望むことは何か?」ということです。
システムは押し付けであってはいけません。どんな人がなんのために使うのか、そして、その効果はどうなのか、ということを十分にユーザと話し合い、理解しないと、結局は良いシステムにはなりません。もしかしたら、コンピュータシステムなど導入せず、手作業でやったほうがいい場合だってあるかもしれないのです。
結局学んだのは、「コンピュータシステムは最終的に人が使うのだということを忘れず、徹底的にユーザと話し合う。」ということでした。それは、独立法人化してさまざまなお客様のお仕事をさせていただくようになった今も生かされております。
これからも「人ありきのシステム開発」を基本理念として、お客様に満足いただける、そして社会に貢献できる企業を目指していきたいと考えておりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。
株式会社MINAMI
代表取締役 南 和彦
ページトップへ戻る

リクナビ

Facebook

YouTube

Copyright(c) 2012 株式会社MINAMI All Rights Reserved.